CATEGORY

Travel notes(international)

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (6日目)

ドロミテ最終日、ミラノへ出発するためにボルツァーノ駅にやってきました。ガイドさんにも別れを告げお世話になったボルツァーノを後にします。背後の景色からして、いい町でした。 帰りも同じルートで、ヴェローナまで行き乗り継いでミラノへ向かいます。普通車だったので、自由席です。 2hほどでヴェローナに到着です。ここからはフレッチャロッサなのですが、、、遅延。よくあるらしいのですが、日本人は遅延になれていない […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (5日目)

朝食はソーセージやハム、チーズを中心に盛沢山。 今日はドロミテ最終日、明日はミラノに戻る日…ここは北イタリア。最終日はトレチーメ・ディ・ラヴァレードを訪問します。 早朝、食事を早々に片づけてコルティーナの町へ一人散策に出かけます。 朝の8時頃、町はまだ静かです。 とても綺麗な町で、昨日の夜の賑わいとは変わりすがすがしい空気でした。教会まで行って折り返しです。 最後にホテル前に到着し、パシャリ。いい […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (4日目)

雄大な眺め、ずっと見てても飽きない景色で規模感が違う。これぞドロミテという印象です。 車は2時間ほど走り、カレッツァ湖に到着。朝早の為、人がほとんどいません。第一印象は【寒い】です。9月でも標高1500M、体感温度は10度前後。 この色と景色と綺麗な湖を満喫ですが、今年は水不足らしく水が足らないそうです。普段は外淵ぐらいまで水があるそうです。ここもよくパンフレットなどに載る場所です。 湖畔を一周し […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (3日目後編)

北イタリアへ来た目的地へ向かいます。 ゴンドラを降りてすぐ、水を買いにBARへ。イタリア語でペットボトルってなんていうのか…なんて悩みを抱いていたら、ガイドさんがフォロー入れてくれました。 vorrei una bottiglia una aqua naturale.(ペットボトルの天然水がほしいのですが)una aqua は普通「l’」がついて l’aqua になるのだと思いましたが […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (3日目前編)

この日は早朝からバスで移動です。ボルツァーノのバスターミナルへ向かいます。バスのチケットはガイドさんがバスの運転手さんから買いました。結構長く話し込んでいたので、なんだろう?と思いましたが理由がわかりました。 ・当初、普通のバス(都バスみたいな)SADで行こうとしていた ・今日は直行便がお休みで出ていない ・しかし、シウジ高原までは乗り継ぎが必要だった 目的地はドロミテ(南チロル)にあるガルデーナ […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました (2日目後編)

向かう先は北イタリア。ヴェローナからボルツァーノへ向けて出発 BOX席は、 私と英語圏の老夫婦が2人。約1h30の間残念ながら英語ができない私は、話しかけることができず 相手も察していました。しかし、旅の神様は微笑んでくれたようです。背中に力を入れ、背もたれを倒そうとした老人の踏ん張った足が床のカーペットを大きくずらしてしまい。 元に戻す手伝いをしながら、三人で笑いあってました。言葉が通じなくても […]

英語もイタリア語もできない私が北イタリアを訪問しました(2日目)

6:00起床、シャワーを浴びて7:00の朝食へ!写真を撮り忘れましたorzビュッフェ形式の朝食、席に着くとイタリア人のお姉さんがやってきます。 お姉さん「カッフェ? or カプチーノ?」 素直に「カプチーノ」って言っておけばよかったのですがNHKのラジオテキストで読んだイタリア語, 今使わずしていつ使う!と勢いに任せて披露します。 私「per me un caffe per favore! 」 は […]

アリタリア航空 座席指定のやり方とミラノのドゥオモパスを事前発券

これは2017年ブログを始めたばかりの頃の旅行記です。 成田からミラノへの直行便といえばアリタリア航空です。 ANAやJALにイタリアへの直行便は出ていませんでした。 このころはSFCやらJGCなんてものも知らなければ ビジネスクラスなんて夢の世界の産物でした。 海外旅行は二度目、今回はアリタリア航空の利用となりいろいろ調べました。 アリタリア航空の座席指定について 某旅行代理店でチケットを購入し […]