ふふ河口湖(FUFU KAWAGUCHIKO)夕食の日本料理と朝食の納豆グラタン

7月に「ふふ河口湖」へ滞在した時の食事について紹介していきます。

ふふ河口湖内の食事は1カ所

ふふ河口湖での食事は、ルームサービスを除き
ロビー棟(レセプションのある棟)の1階にある
レストランで食事をすることになります。

滞在は1泊でしたが、ほとんどのビジターが利用しているような
盛況ぶりでした。

時間管理をしっかりとされているので
待たされることなどはなく、スムーズに席へ案内していただけました。
座席はペアシートからファミリー向けのテーブルまで。

席を振り返ると後ろの人たちが見えない工夫が。
また、上側の人も食事中の視界には前のビジターが入らないような
プライベート空間を作っていて、とても良かったです。

ただ、最前列のペアシートは横同士仕切りがテーブルフィルター
1枚なのでどうしようもない状態でした。

今回は夕朝食付きのプランでしたので、そちらをご紹介していきます。

ふふ河口湖の夕食「ロビー棟1階レストラン」

夕食の時間は選択式となっており、18h、19h、19h30、20h、20h30。
今回はSPAの利用もあったので時間は少しずらして19h~に設定。

夕食は日本料理。お品書きと写真を列挙していきます。

いい旅館やホテルの夕食は日本料理のコースが多く
私にとって、その物量はなかなか強敵です。

※お品書き(2021年7月の献立)

【薪】
天空かぼちゃ薪火焼き
夏野菜の焦がし味噌 蜂蜜バター

【汁物】
水雲のうす葛仕立て
海老と玉蜀黍の真丈
針独活 生姜 ふり柚子

【山の幸 海の幸】
黄身酢がけ
無花果 鴨もろ味漬 金時草 旨酢ジュレ
蛸の柔らか煮 叩き陸蓮根 丸十おかき揚げ
せろり梅香和え 苦瓜 海月 揚げ舞茸
フォアグラ玉地蒸し チーズ 白桃の餡
天魚の燻製握り寿司

【鮮】
本鮪
あおり烏賊 石鯛
あしらい彩々

【香り】
富士桜ポーク
スペアリブ香味焼き
ピクルスマスタード

【口直し】
順才蕎麦 長芋昆布〆 大根
旨だし ふり柚子 花穂

【溶岩】
香薫ローストビーフ
アンチョビ塩檸檬ダレ焼き
レタス とまと 椎茸 揚げ大蒜
ワインソース 山葵

【食事】
茗荷御飯釜
(山梨県産 武川こしひかり使用)
茶漬け
鰻山椒焼き 山葵 揚げ霰 塩海苔

【香物】
盛り合わせ

【水菓子】
オレンジケーキ 杏ソース
アイス マスカット

宿泊料に込々のお値段でしたのではっきりとはわかりませんが
過去の体験から、15000円前後かと思われます。

食事中にはオリジナルの白ワインと赤ワインを頂き
ワインアートの楽しみを覚えました。

食後は運動も兼ねて、テラスへ。
20h~薪入れが行われており、食後のひと時を夜風に当り
過ごすことができます。外は涼しくてとても気持ちいいです。

夕食の感想ですが、頂いているときには「おいしい」印象がありましたが
食事が進むにつれて、量との戦いになってきます。
最後は美味しい印象より量にやられて苦しい印象が強く残ってしまいました。

量を食べる方には大正解だと思います。

個人的には、やはり高級ホテルや旅館の食事は
好きな物だけを適量でいただけるアラカルトが正解な気がします。

でも、日本料理だとアラカルトは難しいですよね……。

ふふ河口湖の朝食「ロビー棟1階レストランにて」

朝食の会場は夕食のレストランと同じです。
時間は8h、9h、9h30から選ぶことができます。

夜とは景色が変わり清々しい朝。
富士山は残念ながらぼんやりでしたがきれいな景色を眺めながら
気持ちのいい朝食を採れたと思います。

ふふ河口湖ではインスタやブログ等で登場する「納豆グラタン」が有名。
今回、始めていただきました。

納豆が苦手な方は難しいかもしれませんが、
好きな方には美味しくいただける物と思います。

さて、フレッシュな朝食は配膳スタッフから始まります。
まだ3か月とのことで初々しい感じで
こちらも朝から元気をもらえました。

朝食はジュレから始まり、納豆グラタン。

メインとなる富士五湖をテーマにした朝食を頂くことができます。
最後はコーヒー、紅茶、オレンジジュースなどのドリンクを頂くことができます。

さっぱりした感じですが、こだわりが感じられる朝食。
優しい味でとても満足でした。

景色も晴れていると最高ですね。
量の方は多すぎず、少なすぎず。
夕食とは変わってちょうどいい適量でした。

ふふ河口湖のBAR

BARはロビーラウンジの奥にあり、昼間はとてもカジュアルな雰囲気。
営業時間は17h~24h、ラストオーダーは23h。

夜は夕食で何も受け付けられない状態になってしまった為……
訪問できませんでしたが公式サイトの写真を見るととても雰囲気がよさそうです。

是非足を運ばれてみるのもよいかと思います。

ふふ河口湖の食事まとめ

初めて訪問した「ふふ河口湖」。
夕食も朝食もとてもおいしくいただけました。

量は…とても多かったですが。
綺麗な景色を眺めながら、ゆったりとした食事の時間を過ごせるのはいいですね。

個人的には「富士桜ポーク」がとても薫り高く美味しくいただけました。

久しぶりに宿泊を堪能できました。
ふふ河口湖を訪れる際には、是非お食事も楽しんでください。
今回の予約は一休から行いました。いろいろなプランがありますので
一度覗いてみると楽しいと思います。

<「一休.com」でふふ河口湖のプランを見てみる。>

■関連記事

・ふふ河口湖(FUFU KAWAGUCHIKO)木の花コンフォートスイート滞在記!オーガニック志向の高級旅館は人気の宿

最新情報をチェックしよう!