ANA・JAL・AVIOSマイルを貯めて飛行機はビジネスクラス!ホテルはLuxuryを体験!まだ見ぬ世界を探して旅に出ます

横浜ベイシェラトンホテル & タワーズのクラブルーム宿泊!

f:id:Solarismile:20180113001123j:plain

横浜ベイシェラトンホテル & タワーズのクラブルーム宿泊!

SPG(スターウッドプリファードゲスト)系列ホテルである横浜ベイシェラトン。

今は、SPGと合併したマリオットグループの傘下となっているホテル。
シェラトン系ホテルは初滞在となります。
シェラトンホテルが有するホテルラウンジ「シェラトンクラブ」を体験します。

横浜ベイシェラトンホテル & タワーズへのアクセス

f:id:Solarismile:20180113000912j:plain

横浜駅西口にあるホテルで、アクセスは最高です。
横浜駅西口を出ると目の前にあるので分かりやすいと思います。

シェラトンホテルの会員について

SPGカードに入会したことで、ステータスが「ゴールドプリファード」になり、
アカウントリンクでマリオットの「ゴールドエリート」のリワード会員になりました。
ゴールドエリートになると、ホテルの上層階などにある一部の宿泊客のみが
利用できるラウンジを使用できます。
今回は横浜ベイシェラトンでシェラトンクラブを体験します。

f:id:Solarismile:20180113001408j:plain

こういったシティホテルは高級ホテルの分類に入りますがドレスコードなども
厳しくありません。
ダメージジーンズや短パンなどは避けた方がいいと思いますが、
普通の格好であれば何も問題ありません。

シェラトンクラブでチェックイン

f:id:Solarismile:20180108193644j:plain

今回はクラブルームの宿泊です。チェックインは専用フロア26階にて。
前の記事にて、スターポイントを使用したインスタントアワードの
アップグレードにてシェラトンクラブルームに変更しました。
使用した2,500スターポイントでどんな部屋になるのか。

f:id:Solarismile:20180113004509j:plain

さて、どんな感じのお部屋でしょうか。

f:id:Solarismile:20180113004533j:plain

今回は、上層階27F(最上階=28階:レストラン等)のクラブツインです。

f:id:Solarismile:20180113002354j:plain

こちらのお部屋は34㎡ですが、広く感じました。
バスルームやクローゼット化粧台などのエリアがありその分が
大きいと感じたのだと思います。

f:id:Solarismile:20180113002616j:plain

化粧台とクローゼットのエリア。

f:id:Solarismile:20180113002628j:plain

f:id:Solarismile:20180113002935j:plain

アイロンも完備されております。

f:id:Solarismile:20180113002710j:plain

バスルーム

f:id:Solarismile:20180113002730j:plain

甘い香りのする上品なアメニティ。

f:id:Solarismile:20180113002759j:plain

入浴用のソルトが置いてある辺りは高級ホテルならでは。

f:id:Solarismile:20180113002827j:plain

その反対側にはシャワーが二つあります。

f:id:Solarismile:20180113002915j:plain

f:id:Solarismile:20180113003024j:plain

トイレも広い。

f:id:Solarismile:20180113003135j:plain

f:id:Solarismile:20180113003150j:plain

ミニバー、食器等一式揃っており、いい感じです。

f:id:Solarismile:20180113003211j:plain

ビジネスホテルの場合冷蔵庫は無かったり空ですが高級ホテルになると

有料で飲むことができます。

f:id:Solarismile:20180113003328j:plain

USBやHDMI、ブルートゥースなどインターフェースとしては優秀だと思います。

f:id:Solarismile:20180113003415j:plain

f:id:Solarismile:20180113003600j:plain

価格・広さ・設備、バランスが非常に取れた宿泊プランになりました。
部屋のアップグレードに使用した2500スターポイントをどう考えるかにもよりますが
大変満足のお部屋となりました。

f:id:Solarismile:20180113003622j:plain

景色は残念ながら正面にビルがありますが、奥は開けています。

ホテル内フィットネスジム

混みすぎて写真が撮れませんでした。
連休中ということもあってか7人ほどが走ってました。
コンシェルジュに、フィットネスの服の件を聞いたところ
有料にはなるがレンタルが可能とのことでした。

ホテルの部屋の家具

f:id:Solarismile:20180113003935j:plain

シェラトンシングネイチャー・スリープエクスペリエンスベッド
が、非常に寝心地がいいです。
人それぞれだと思いますけど、私の体にはフィットするようです。
これはシェラトンに限ったことではありませんが、
テーブルの腕時計などを置くトレーやデスクマット、照明。
ホテルのシンプルな家具が好きです。
ホテルのデスクにあるマットや腕時計や貴重品を置くセーフティートレーなんかも
専門のお店で個人でも通販で購入できたりします。

シェラトンクラブ エグゼクティブラウンジで「カクテルアワー」

f:id:Solarismile:20180113004225j:plain

イブニングオードブル カクテルアワーは18h~22h。

f:id:Solarismile:20180113004335j:plain

27Fからラウンジのある26階のシェラトンクラブ、
エグゼクティブラウンジへ向かいます。
三連休の真ん中ということもあり、すごい人の数です。
出直そうとしたところ一番奥の端が空いていたので案内されました。

席まで歩いている過程で満席の理由がわかりました。
6才前後の子供がぱっと見10人ぐらいいます。
5家族ぐらいが子連れです、家族旅行でしょうか賑わっております。
19h30から小さなお子様の入場が制限されるので家族の方々がその前にと思ってこられたのだと思います。

ラウンジを利用される際には、利用時間に気を付けたほうがいいですね。

料理は大体10品程。

f:id:Solarismile:20180113004952j:plain

f:id:Solarismile:20180113005008j:plain

中々写真を撮るスキを与えてもらえません…。
デザートのようなものが2つ、マリネやハム系のいわゆるおつまみが2種。
サラダ2種、スープ1種、ピラフのような鳥肉ご飯1種、チップス。
晩御飯にしようと思えば、十分だと思います。

f:id:Solarismile:20180113013320j:plain

ウィスキー系、そのほかソフトドリンクが4種。
ラウンジでの服装はピンキリ。
ジーンズ+トレーナー+ダウン、というラフな方もいれば
スーツで身を固めている方もいますし、私のようにジャケパンでいる人もいます。
女性陣は・・・やはり男性とは違うな、と思いました。
皆おしゃれに黒や白で固めている方が多いようです。
男性のほうが雑なのは共通のようです。

バー 「ベイ・ウエスト」で大人飲み

f:id:Solarismile:20180113005733j:plain

横浜ベイシェラトンの3Fにあります。
訪問するまで、ドレスコードの「カクテルパーティ」が気になってたのですが
あまり気にすることもないようですね。結局具体的な形は分からずじまい。
欧米でのカクテルパーティは、ほぼスーツな印象があるので身構えていましたが。
皆”私服”ですから、スーツでなくてもそれなりの身なりであれば大丈夫そうです。

f:id:Solarismile:20180113005830j:plain

HUBのような賑やかなバーも好きなんですけど、
こういうレトロな雰囲気のバーも好きです。

既にご利用になられている方はご存知かと思いますが
場所によってはSPGカードで支払いをすると15%ぐらいOFFになります。
さらにスターポイントも付きます。
支払い時には「FooD and Beverage Credit Voucher」という紙を受け取り
会員番号を書いて渡し・・・そして控えをもらえます。

f:id:Solarismile:20180113005940j:plain

これが後々に処理されてスターポイントとして反映されます。
フォーポイントバイシェラトン函館のバーでも同じでした。
店舗によっては、会員番号をお客さんに書かせるのが手間だと思って
ホテルチェックアウト時の精算併合を提案されることもあります。
どっちでもいいんですけどね。
割引が可能な店舗をご利用の際には是非SPGカードでどうぞ。

f:id:Solarismile:20180113010032j:plain

お店を出るときに、何故か支配人らしき人と店員さんが2名ほど
「〇〇様、ご利用ありがとうございました。」と入り口で見送って頂き
ホスピタリティの高さに驚きました。
非常に気持ちのよい見送りで次も利用したいと思いました。

次回は「横浜ベイシェラトンホテル② 朝食とまとめ」をUpしたいと思います。
一気に書いたので載せようと思ったのですが、思ったよりも長くなってしまったので
分割したいと思います(文章力が無くてスイマセン!

最新情報をチェックしよう!