飛行機からホテルへ!最高級のホテル「Luxurious Hotel」を探して世界へ!

クラブフロアとクラブラウンジについて

  • 2020年2月16日
  • 2020年3月18日
  • Hotel, info

クラブフロアとは

高級ホテルには一部の宿泊者のみが利用できる「ラウンジ」があります
そのラウンジは「クラブラウンジ」「エグゼクティブラウンジ」と呼ばれています。
その「ラウンジ」を利用できる客室プランを「クラブルーム」と呼びます。
そのクラブルームのあるフロアの名称を「クラブフロア」と言います。

ホテルのロビーにある「ロビーラウンジ」とは異なります。
それは宿泊客でなくても利用することができるラウンジです。

クラブラウンジの利用者

クラブラウンジは、ホテルにより異なりますが以下の方々が利用することができます。

クラブルームの宿泊者
スイートルーム(クラブラウンジアクセス権のある)宿泊者
ホテルの上級会員

クラブラウンジで受けられるサービス

多くのクラブラウンジで受けられるサービスは、
いくつかのカテゴリーに分かれています。

パーソナルサービス
チェックイン/アウト
時間帯で提供内容が変わる食事

クラブラウンジのパーソナルサービス

ラウンジにはラウンジスタッフ、またはコンシェルジュがいます。
移動の手配、予約、ミーティングルーム手配、観光情報案内など
限度はありますが様々な手助けをしてくれます。

チェックイン/チェックアウト

クラブラウンジ専用のチェックインを利用することができ
チェックインタイムに長蛇の列に並ぶことなくスムーズに
チェックイン・チェックアウトを行うことができます。

クラブラウンジでの食事

多くのクラブラウンジでは一日中、食事を楽しむことができます。

・ブレックファスト
・カクテルアワー
・オールデイスナック

朝食、簡単なオードブルやアルコールサービス。
一日中スナックやドリンクを全て無料で楽しめるサービス等があります。

ホテルによっては、夜のアルコールサービスタイムと
ビュッフェの時間がずれている場合がありますので、時間をご確認ください。
例)アルコール:17h-21h、ビュッフェ:17h-20h等

また、クラブラウンジでアフタヌーンティーを提供するホテルや
簡単な昼食を提供する高級ホテルもあります。

アルコールはホテルのグレードによって種類・銘柄などが変わり、
クラブラウンジにシャンパンが置かれているホテルは
グレードの高いホテルと言えます。

クラブラウンジの用途

カップルや夫婦でのんびりと過ごすのもよし
一人で読書や勉強に励むのもよし
好きに利用することができます。

ホテル滞在を優雅な物にするために、積極的に利用しましょう。
クラブラウンジが利用できる宿泊プランを選ぶときは、
一日中ホテルの中で過ごすぐらいのゆったりとした
ホテルステイを楽しむとよいと思います。

クラブラウンジへ行くときの服装

大体のクラブラウンジでは「スマートカジュアル」が推奨されます。
男性ならチノパンにジャケットといった服装。

昨今、インバウンドの影響で海外の方が多く見受けられ
その服装にもバラつきが見られます。

サンダル、短パン、ランニングシャツ等の場合は入り口で
止められてしまう場合があります。

こういった特別な場を楽しむ為にも、普段とは異なって
オシャレな格好で行くのもまたホテルステイを
楽しめて良いと思います。

クラブラウンジのあるホテル

・パレスホテル東京(クラブラウンジ)
・コンラッド東京(エグゼクティブフロア)
・ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(クラブ・ラウンジ)
・グランド ハイアット 東京(グランド クラブ ラウンジ)
・シャングリ・ラ ホテル 東京(ホライゾンクラブ)
・ザ・リッツ・カールトン東京(クラブラウンジ)

・高輪 花香路(ラウンジ 桜彩)
・ウェスティンホテル(クラブラウンジ)
・ANAインターコンチネンタル東京(クラブインターコンチネンタル)
・インターコンチネンタル東京ベイ(クラブインターコンチネンタル)
・インターコンチネンタル横浜(クラブインターコンチネンタル)
・ザ・プリンス パークタワー東京(プレミアムクラブフロア)
・The Okura Tokyo(The Okura Heritage Wing)
・ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(クラブインターコンチネンタル)

・東京マリオットホテル(エグゼクティブラウンジ)
・ザ・キャピトルホテル東急(クラブフロア)
・ホテルニューオータニ(エグゼクティブハウス 禅)
・シェラトン都ホテル東京(シェラトンクラブ)
・セルリアンタワー東急ホテル(タワーズフロア・セルリアンフロア)
・東京ドームホテル(エクセレンシィラウンジ)
・グランドニッコー東京 台場(エグゼクティブラウンジ)
・横浜ベイホテル東急(ベイクラブフロア)
・横浜ロイヤルパークホテル(クラブ ザ ランドマーク)
・ロイヤルパークホテル(エグゼクティブフロア)
・ハイアットリージェンシー 東京(リージェンシークラブ)

・京王プラザホテル(プレミアグラン)
・第一ホテル東京(プルミエールラウンジ)
・グランドプリンスホテル新高輪(CLUB LOUNGE)
・東京プリンスホテル(クラブラウンジ)
・ヒルトン東京お台場(エグゼクティブラウンジ)
・ヒルトン東京(エグゼクティブラウンジ)

他、多数のクラブラウンジがありますので是非自分に合った
クラブラウンジを探してみるといいと思います。

まとめ

私はクラブラウンジを使う滞在の場合は、
一日中ホテルで過ごすことが多く、またお勧めです。

アーリーチェックインをして早めに入り
ジムなどで運動をした後、アフタヌーンティーを堪能。
夕食までは仕事や読書などに没頭し、
オードブルやアルコールドリンクを頂きます。
朝食はラウンジで頂き、スパ等を利用して
ラウンジでチェックアウト前にゆっくり。

そんな、一日中ホテルを堪能する日をお勧めします。

インターコンチネンタル横浜 ホテルラウンジ 「クラブインターコンチネンタル」訪問!

最新情報をチェックしよう!