ホスピタリティの探求!最高級のホテルを探して世界へ!滞在記などをレポートしていきます

インターコンチネンタル横浜 IHG修行!

f:id:Solarismile:20180623011742j:plain

インターコンチネンタルホテルはIHGグループの最上位ブランドです。
高級ホテルとして滞在を楽しむことができます。
今回はヨコハマグランドインターコンチネンタルへ宿泊しました。

ホテルスペック

MAP

f:id:Solarismile:20180623011522p:plain

ホテル名

・ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

ホテルカテゴリー

・シティホテル

宿泊予約ルーム

・スーペリア ツイン シティービュー(禁煙)

アップグレード後のアサインルーム

・デラックス ツイン シティービュー(禁煙) 20階

ステータス

・IHGゴールドアンバサダー

インターコンチネンタル横浜 IHG修行 宿泊レポート

f:id:Solarismile:20180623011315j:plain
IHGグループのプラチナステータスを獲得するための修行で
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルに宿泊。
みなとみらい駅から来たのですが、ランドマークタワーとは真逆なので反対方向へ歩いていきます。

f:id:Solarismile:20180623011805j:plain

クイーンズスクエアの3階からインターコンチネンタルホテルのフロントへと
繋がっている橋を渡ります。

f:id:Solarismile:20180623011836j:plain

インターコンチネンタル横浜のレセプションは2階にあります。
フロントの方へ進んでいくと、どこかで見た服装の一団が。

あの制服を間違えるはずもなく…

f:id:Solarismile:20180623011959p:plain

「シンガポール航空のクルー御一行様」でした。
パイロットの方2名とCAさんが6名ほどいましたでしょうか、
荷物をもって合流しているので、これから出発でしょうか。
皆さん綺麗な人ばかりで美人ぞろいです。

インターコンチに泊まるなんて…さすがNo1の評価を持つエアラインは違うなと思いました。

f:id:Solarismile:20180623012307j:plain

チェックインタイムでしたので混雑しています。

IHG会員レーンですが、前の方がフロントのお姉さんと世間話を始めており
長く待たされてしまい、少々疲れました。

f:id:Solarismile:20180623013000j:plain

チェックインでは、インターコンチネンタルアンバサダーに入っているため
「客室アップグレード」が実施され、今回はこのようになりました。

・スーペリア ツイン シティービュー(禁煙)
 ↓
・デラックス ツイン シティービュー(禁煙) 20階

デラックス ツイン シティービュー(禁煙)20階

f:id:Solarismile:20180623012507j:plain

インターコンチネンタル横浜はベイビューも良いのですが、夜景を楽しむのであれば
シティービューをお勧めしたいと思います。

f:id:Solarismile:20180623013029j:plain

目の前が観覧車なので、夜景がとても綺麗です。

f:id:Solarismile:20180623012521j:plain

部屋のサイズ的には30㎡ぐらいでしょうか。

f:id:Solarismile:20180623012555j:plain

ウェルカムアメニティは、インターコンチネンタルアンバサダー特典です。
今回はスナックをチョイス。

f:id:Solarismile:20180623012734j:plain

ミニバーの中身はこのような感じに。有料ですが、ワインなどもあります。

f:id:Solarismile:20180623012742j:plain

最近紅茶にハマっていますので、おいしくいただきました。

f:id:Solarismile:20180623012810j:plain

f:id:Solarismile:20180623012754j:plain

インターコンチネンタルホテルのバスアメニティはどこへ行っても
どこの部屋でも【アグラリア】です。
シトラスのさっぱりした香りが好きな方にはとても合うと思います。

f:id:Solarismile:20180623012836j:plain

バスローブもしっかり準備されています。

f:id:Solarismile:20180623012903j:plain

アイロンやアイロン台も備え付けられていました。
ブラシなどがしっかりと並べられている点、気持ちが伝わります。

インターコンチネンタル横浜31階 ビューラウンジ31st

f:id:Solarismile:20180623013137j:plain

曜日によっては、ピアノ演奏会などが行われ
実施に応じて特別チャージ料金が発生するようです。
今回はそれに合わなかったので、静かに飲ませていただきます。

f:id:Solarismile:20180623014103j:plain

f:id:Solarismile:20180623014113j:plain

ワインを中心としたお店のようですが…言うほどワインの種類は無いです。

f:id:Solarismile:20180623013149j:plain

落ち着いた雰囲気なのは良いのですが、接客が今一つ微妙。
男性の方でしたが…お客さんも来ては出て、来ては出て
1杯飲んだら出るような感じで出入りが多く感じられ
閑散としている印象でした。理由は、やはり上記が原因だと思います。

私も「ホテルに行けばBARに行く」を続けている身ですが、正直微妙でした。

f:id:Solarismile:20180623013320p:plain

2Fのホテルフロントの前に「ラウンジ&バー マリンブルー」が
あるので、次回はこちらを試してみたいと思います。

インターコンチネンタル横浜の夜景ショット

f:id:Solarismile:20180623013347j:plain

昼間の顔も夜になると一気に変わります。

f:id:Solarismile:20180623013408j:plain

f:id:Solarismile:20180623013455j:plain

f:id:Solarismile:20180623013510j:plain

ランドマークタワーも幻想的な光景に。

f:id:Solarismile:20180623013657j:plain

f:id:Solarismile:20180623014026j:plain

f:id:Solarismile:20180623013820j:plain

宿泊当日は雨でしたが、雨の夜景もまた良いものです。

インターコンチネンタル横浜宿泊のまとめ

f:id:Solarismile:20180623013944j:plain

一番よかったのは「窓際のソファー」。
出窓部分がソファーになっていて、恋人や夫婦とワイングラス片手に夜景を頂くのはいかがでしょう。

インターコンチネンタル横浜は、デートスポットも近く夜景・食事と揃っています。

おしゃれなデートに是非利用していただきたいホテルですね。

最新情報をチェックしよう!