ホスピタリティの探求!最高級のホテルを探して世界へ!滞在記などをレポートしていきます

アフタヌーンティ訪問!ヒルトン名古屋「インプレイス 3-3」

  • 2020年11月13日
  • 2020年11月13日
  • Hotel, info

10月にハロウィンアフタヌーンティを楽しむために
ヒルトン名古屋の「インプレイス3-3」を訪問しました。

ヒルトン名古屋へのアクセス

ヒルトン名古屋は今回初訪問となりましたが名古屋駅からタクシーで向かいました。
電車を利用する場合は、地下鉄東山線で「伏見駅」の7番口より徒歩約3分です。

オールデイダイニング「インプレイス3-3」

インプレイス3-3はオールデイダイニングを楽しむことができる
ヒルトン名古屋の1Fにあるダイニングです。

落ち着いた雰囲気、と言うよりもどちらかと言うとエネルギッシュな
若者が豪華なパーティを行うような雰囲気を感じました。

幅広い層に親しまれているダイニングですが、20代と思われる
若い方々も多く利用されていました。

2020年ハロウィン限定アフタヌーンティ「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」

インプレイス3-3で、この秋展開するハロウィンをコンセプトにした
アフタヌーンティ「スイーツ・オブ・ザ・ダークサーカス」。

テーマや世界観がとてもカジュアルで面白いと思い今回訪問させていただきました。
お店としても、かなりプロモーションに力を入れています。

・一輪車のレーズンバターサンド
・ダルゴナ・パンナコッタ
・シルクハットのムース
・カラメルチョコレートムースのサーカステント
・赤いストライプのチーズケーキ
・ミステリーゼリー
・バラのカヌレとチェッカー・パンドジェーヌ
・ブラックスコーンセット
・パープルワッフルサンド
・海老とアボカドのオープンブラックサンド

テーマ性からして、全体的に黒いですね…。

一人だと隙間ができてしまうので、3段トレーのアフタヌーンティを楽しむときには
やはり二人で来るのが良いですね。

色からは想像できませんが、とても美味しく元の素材の色見を上手く工夫されていました。

そして、実は楽しみにしていたドイツの紅茶「Ronnefeldt」。
豊富なメニューがうれしいです。

どこも同じかもしれませんが、色々な紅茶を楽しみたいと
思いますので紅茶は小さいポットでお願いするのが良いと思います。

ヒルトン名古屋「インプレイス3-3」アフタヌーンティまとめ

ヒルトン名古屋で、初となるアフタヌーンティを体験。
紅茶とおいしくいただきました。

ロンネフェルトが飲み放題だったのはうれしいですね。
フレーバーティーはいろいろ楽しめます。

アフタヌーンティの予約は「一休.com」から

今回のアフタヌーンティは一休.comから予約しました。

「一休.com」ではアフタヌーンティの特集にも力を入れています。

高級ホテルのアフタヌーンティでも割引(%OFF)に
なっていることも多々あり、ハイティーとして最初の一杯を
スパークリングなどにしてくれるプランも出てきたりします。

非常に便利ですので、一度見てみるのも良いのではないでしょうか。
ポイントが貯まったり、安く利用できるのは良いですね。

一休.comレストランでアフタヌーンティを見てみる

<一休.comレストランのアフタヌーンティ特集はこちら

最新情報をチェックしよう!