飛行機からホテルへ!最高級のホテル「Luxurious Hotel」を探して世界へ!

横浜ロイヤルパークホテルはカップルにお勧め!クラブフロア宿泊レポート!

f:id:Solarismile:20180425001230j:plain

横浜でカップルにお勧めのホテルと言えば、御三家(勝手に命名)の
横浜ロイヤルパークホテル、ヨコハマインターコンチネンタル、横浜ベイホテル東急。
そのロケーションや夜景が非常にきれいで素敵なホテル滞在を満喫できると思います。
今回は横浜ロイヤルパークホテルの宿泊レポートをお届けします。

横浜ロイヤルパークホテルへのアクセス

f:id:Solarismile:20180425001302j:plain

横浜ロイヤルパークホテルはこのランドマークタワーの上層階52階から67階にあります
今日は、全景写真を撮りたかったので、JR桜木町駅から向かいます。
近さで言えば、みなとみらいの方が近いです。

f:id:Solarismile:20180425001335j:plain

f:id:Solarismile:20180425001347j:plain

動く歩道に乗り数分で到着
ここは3階のようで入口は、こんな感じです。

f:id:Solarismile:20180425001400j:plain

中に入ると案内看板があります。

f:id:Solarismile:20180425001426j:plain

通常のホテルのフロントは1階にあります。

f:id:Solarismile:20180425001414j:plain

流石にチェックインタイムなので、混雑しています。

f:id:Solarismile:20180425001501j:plain

確かクラブフロア宿泊者はラウンジでのチェックインカウンターが
合ったはずなので、フロントの近くにいたコンシェルジュに確認。

f:id:Solarismile:20180425001535j:plain

これはランドマークプラザ方面から来たときに遭遇するロビーです。
夜に撮った写真なので少し暗めです。

f:id:Solarismile:20180425001600j:plain

65階にあるクラブフロアのラウンジへエスコートしてもらいました。
飛行機の離陸とお同じで耳がキーンとなります。ランドマークタワーは、
「大阪マリオット都ホテル」の入っている建物に高さを抜かれたそうです。

横浜ロイヤルパークホテルでのチェックイン

f:id:Solarismile:20180425001630j:plain

クラブフロアと併設する形である65階クラブフロア宿泊者専用チェックインカウンターで悠々チェックインします。 
ウェルカムドリンクのお茶とおしぼりをいただきました。
今日は暑い・・・28度ともう夏ですね。

f:id:Solarismile:20180425001710j:plain

利用時にフィットネスの利用を聞かれたので
サウナ・スパの利用を伝えると「利用権」をいただくことができました。
フィットネスの受付で提示すればOKだそうで、提示しなくても大丈夫な時もあるようです。

f:id:Solarismile:20180425001728j:plain

カウンターにロイヤルパークホテルの会員になるための
カードがあったのでもらってきました。
この入会が少々手間で・・・WEBだけで入会ができません

ホテルに行って、会員カードをもらって来る必要があり、WEBでの入会申請時に
その会員カードに記載のある番号を入力しないといけないという・・・手間です。
入会費・年会費は無料です。施設のレストランやBARなどで割引が効くので
よく利用する人は作って置いても良いと思います。

部屋に行く前にしばし、クラブフロアの時間を楽しませていただきます。

f:id:Solarismile:20180425001751j:plain

f:id:Solarismile:20180425001918j:plain

f:id:Solarismile:20180425001800j:plain

この時間はアフタヌーンティの時間にあたるようです。
マカロンが美味しい!!が、種類は少ないですねん。

f:id:Solarismile:20180425001818j:plain

宿泊ブログをカタカタ書きながら時間を潰します。
逆光でちょっとフロアが暑い・・・夜の夜景が楽しみです。

f:id:Solarismile:20180425001827j:plain

夜のカクテルアワーの準備が始まっていました。
このホテルのクラブラウンジにはルールがあって
フリーアルコールはワインだけ、カクテルは1杯目が無料、2杯目から有料。

みたいな仕組だそうですが、実際どうなんでしょう。
ハイボールないけど・・・夜聞いてみることに。

早速部屋へ移動。

横浜ロイヤルパークホテル クラブフロア

f:id:Solarismile:20180425001901j:plain

さて、お部屋です。
ロイヤルパークの上級会員を持っていないため
今日はアップグレード等はありませんが今回は
クラブフロア スタンダードダブル ベイブリッジビューを予約しました。

f:id:Solarismile:20180425001950j:plain

f:id:Solarismile:20180425001959j:plain

部屋はラウンジのあるフロアと同じ65階にアサインしていただきました。

f:id:Solarismile:20180425002017j:plain

広さはちょっと狭目でしょうか、しかし装飾や家具などは高級感があります。
ツインの部屋であればもう少し広いのではないかと思われます。

f:id:Solarismile:20180425002033j:plain

最新の設備!室内のあれやこれやはタブレット制御です。カーテンを開けてみます。

f:id:Solarismile:20180425002113j:plain

景色はこんな感じ。

f:id:Solarismile:20180425002128j:plain

大さん橋、山下公園、赤レンガ倉庫が見えており、徒歩圏内です。

f:id:Solarismile:20180425002140j:plain

絶景です。さすがに高いですね!このホテルの売りのひとつだと思います。

f:id:Solarismile:20180425002301j:plain

室内も見ていきます。クローゼット、アイロンは無い様です。

f:id:Solarismile:20180425002324j:plain

f:id:Solarismile:20180425002342j:plain

バスルーム、アメニティはロクシタンです。女性はうれしいと思います。

使わないならお土産に持ち帰るのもよいですね。

f:id:Solarismile:20180425002351j:plain

f:id:Solarismile:20180425002409j:plain

f:id:Solarismile:20180425002418j:plain

f:id:Solarismile:20180425002430j:plain

冷蔵庫と食器類&飲み物。
さて、お部屋探索も終わりましたのでカクテルアワー前にSPAへ。

f:id:Solarismile:20180425002441j:plain

49Fにあるフィットネスへ。
男性の皆様もぜひスパへ!!を広めていきます。

横浜ロイヤルパークホテルのフィットネスクラブ

f:id:Solarismile:20180425002505j:plain

f:id:Solarismile:20180425002519j:plain

入ってすぐ右に受付のカウンターが
スパの利用を申し出ると、ロッカーで利用できる電子キーを渡されます。
スパ施設を一通り案内されます。

プールは撮影NGで、ジムはミラーだらけで写ってしまうので撮れず。
ランニングマシーンは5台ほどしかなく、四人の方が走っておりました。
ウェイトリフティングできるような機材は豊富にありました。
この辺りは、横浜ベイシェラトンのジムよりは設備と広さはありました。
トレーニングウェアや、水着一式はそれほど高くなくレンタルすることが可能です。

で、スパです。スパとは!
いろいろ調べたのですが、早い話「何かしらの治療系効果を期待できる浴場」ってことで良いと思います。ようは「大きいお風呂」だと思えばよいと思います。
なので、大体全裸で入ります。水着などを着て入る所もあるようですが、
日本でそういったホテルは見聞きしたことがありませんし、海外でも稀です。
どちらかというと国の風土や文化に依存している所が大きいと思います。

SPAとプールやジムが併設されている場合、直接の行き来がは出来ないようになってたり
注意書きが書いてあったりします。東京ステーションホテルとかもそうですね。
裸でプールやジムに行くのはまずいですからね。

f:id:Solarismile:20180425002824j:plain

靴入れ

f:id:Solarismile:20180425002547j:plain

廊下、あちこちにバスタオル・ハンドタオル置き場

f:id:Solarismile:20180425002609j:plain

ロッカールーム。番号は指定され、カードキーと暗証番号でロックで安心。

f:id:Solarismile:20180425002625j:plain

f:id:Solarismile:20180425002652j:plain

リクライニングシート、一席だけマッサージシートで快楽のひと時。

f:id:Solarismile:20180425002717j:plain

f:id:Solarismile:20180425002730j:plain

f:id:Solarismile:20180425002806j:plain

今日の目的は「高級ホテルでサウナ!!」サウナ大好きです。
早い時間にチェックインできると貸切状態のサウナとスパを満喫できます。

f:id:Solarismile:20180425002959j:plain

しばし、リクライニングチェアでぼーっとしておりました。
これはいいですね、非現実的な時間を堪能できます。

f:id:Solarismile:20180425003022j:plain

スパを出る頃には辺りは薄暗く。部屋でゆっくりしたのち、カクテルアワーへ。このホテルのスパは非常に良かったと思います。

横浜ロイヤルパークホテルクラブラウンジのカクテルアワー

f:id:Solarismile:20180425003109j:plain

明日が平日だからか、あまり人がいません。
ラウンジ、ロビーなどでホテルのBGMを聞くのが大好きです。
レトロなアコーディオンとフルートのリズミカルな音楽がかかっています。

f:id:Solarismile:20180425003128j:plain

さて、懸念していた飲み物システムですが、ウィスキーは普通にありました。
ルールが変わったのか分かりませんが、カクテル云々はどうなったのでしょうか。
私はお願いしませんでしたが、女性の方が「ジントニックください」とスタッフの方に

言って作っているのを見ていました。特にカクテルチケットなるものもなく
飲みたいものがあれば言えば作ってくれるようですね。

f:id:Solarismile:20180425003209j:plain

私はフォアローゼズがあったので、自家製ハイボールを造りました。

f:id:Solarismile:20180425003230j:plain

ワインもありますが、種類は多くありません。奥のは飾りです。

f:id:Solarismile:20180425003245j:plain

ラウンジからの夜景もいいですね。
そう言えば、こちらのホテル(ランドマークタワー)はベイビューもいいのですが
都市部の部屋もオススメなんだそうですよ。
夜景が綺麗ですからね。

写真のような夜景が見れるのですから、都市側の部屋でも十分な気がします。
さて、ラウンジ物語が続きます。

f:id:Solarismile:20180425003308j:plain

オードブルというより、スナックですね。オリーブが美味しい。
他のホテルのように料理をお皿に盛って・・・というビュッフェシステムは無です。

f:id:Solarismile:20180425003334j:plain

飲んでいるとスタッフの方が、オードブルセットをサーブしてくれました。
美味しくいただきました。
ワインを一杯とハイボールを2杯いただき終了でございます。

ディナーはラウンジで食事しよう!!と、思ってくると残念賞になるのでご注意を。
ラウンジに期待をよてせ軽食しか食べていなかったので、困ったことに空腹です。
ここのレストラン群はシャレにならない値段なので
クイーンズスクウェアか、ランドマーク内のレストランにでも行こうかと思います。

晩御飯はランドマークプラザへ

f:id:Solarismile:20180425003427j:plain

晩御飯は魚が食べたいと思ったのですが・・・
ランドマーク、クイーンズスクエアと特に特化したお店もなく。

f:id:Solarismile:20180425003445j:plain

こちらのお店に入りました。
天ぷらのお店で、しらす丼を注文。

f:id:Solarismile:20180425003514j:plain

しらすが少ない気がしますが・・・、後半はお茶漬けにしていただきました。
そういうシステムらしい。ランドマークタワーは牛タン(混んでる)ぐらいで、

ほかはめぼしいものがありません。
ご来場の際にはご注意を。

f:id:Solarismile:20180425003558j:plain

コンシェルジェの方に聞いていたBARに立ち寄ります、
70階にあるシリウスラウンジでもよかったのですが、
チャージだけで2000円かかる上にラストオーダーも近く、こちらにしました。

ここは2Fにあり、早速の作ったロイヤルパークClubカードで
割引も効きポイントも貯められます。

f:id:Solarismile:20180425003618j:plain

f:id:Solarismile:20180425003630j:plain

雰囲気はGoodですね。
イギリスの風味満載、オーク素材を使った調度品もいい感じです。

f:id:Solarismile:20180425003647j:plain

モナコというパナシェ系のビールを作ってもらいました。
女性陣にはオススメのフランスの女の子たちがよく飲む甘いビールです。
オススメです。

部屋に戻って、ブログの下書きと仕事の資料作成を開始です。
明日のラウンジでの朝食が楽しみです。
f:id:Solarismile:20180425003832j:plain

寝る前に部屋から見える夜景の撮影です。

f:id:Solarismile:20180425003855j:plain

f:id:Solarismile:20180425003927j:plain

横浜ロイヤルパークホテルの朝SPAとラウンジで朝食

f:id:Solarismile:20180425003950j:plain

フィットネスの受付に行ったら、何か勘違いされたようで請求されました。
クラブフロア宿泊客は無料で何度も利用できますのでご安心を。

食事前にさっぱりしようと、ほぼ貸し切り状態でSPAを利用しました。
のんびりまったりした後、食事へ向かいます。
ここのラウンジは混むらしいので「早く行くこと」を推奨しているようです。
で、9時ごろ(遅い)訪問したら・・・順番待ちでした(泣
部屋に戻って内線を待ち出番になったら再度訪問します。

f:id:Solarismile:20180425004013j:plain

f:id:Solarismile:20180425004022j:plain

f:id:Solarismile:20180425004031j:plain

牛乳からオレンジ・アップル等一通りの飲み物はそろっていました。
食事もコンチネンタルではなくアメリカン式で8品ほど。

f:id:Solarismile:20180425004042j:plain

こんな感じでおいしくいただきました。

カップルも数名居ましたが、大多数はご年配の方ばかり
意外だったのが、一人で来られている女性の方が結構いらっしゃいました。

ラウンジ幅はそれほど広くないのですが、
高さと奥行きがあり、窓から見える景色も抜けているためか、開放感はありました。

横浜ロイヤルパークホテルのまとめ

f:id:Solarismile:20180425004057j:plain

SPAがとてもきれいで広かったのでまた利用しにまた来ようかなと思えた印象です。
カクテルアワーのレベルは低かったのは残念ですが、
ここのラウンジの売りは、まさに眺望にあります。
夜は外かホテルのレストランで済ませ、ゆったりとラウンジで景色とお酒を
楽しむのが良いと思います。

クラブフロア宿泊者はフィットネス&SPAを無料で使用できる
という点がおすすめのポイントとなります。
また、夜ふらっと外に出てデートを楽しんだりインターコンチやらの
夜景をいちゃいちゃ見る分には良いと思います。

ソロはSPAでまったりしましょう!

最新情報をチェックしよう!