ホスピタリティの探求!最高級のホテルを探して世界へ!滞在記などをレポートしていきます

JREポイントをJALマイルに交換する方法

JREポイントをマイルに交換する方法をご紹介していきます。

JREポイントとは

JR東日本の共通ポイント。
チャージや定期券の購入などにより付与されるポイント。

あまり気にしない人が多いが、毎日、毎月の通勤にかかる
交通費は大きく、そこでもらえるポイントを見過ごすのは余りにも惜しい。

貯まったポイントは、Suicaにチャージすることは勿論、
Suicaグリーン券に交換できたりする。
更にはJRE MALLでの買い物等にも利用が可能。

そして、マイルへの交換も可能となっている。

JREポイントから交換できるマイル

直接交換が可能なマイルは存在しません。

しかし、特定のクレジットカードを保有することで
「JAL」にも「ANA」にも交換が可能となります。

※ANAマイルにも可能ですが、移行率は22%と低く
 且つ複数枚のクレジットカードやポイントサイトの経由が
 必要となり、手間がかかる為お勧めできません。

JALマイルへ交換する方法

一つ目の方法は「JAL CARD Suica(普通カード、CLUB-Aカード)」
または「JAL CARD Suicaゴールドカード」を使う方法です。

JAL CARDの中でも「Suica」機能の付いている
カードが必要になる所がポイントです。

JALとの提携クレジットカードを使うケース

ルート①:【JREポイント→(JAL CARD Suica等) →JALマイル】

JREポイントは特定のJAL CARDを経由することでJALマイルへの移行が可能です。

①JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会している場合
1,500JREポイント→1,000JALマイルに移行できます(移行率66%)

②JALカードショッピングマイルの場合
1,500JREポイント→500JALマイルに移行できます(移行率33%)

ショッピングマイルプレミアムとは
年会費3,300円(税込み)を申し込むことで、ショッピング時のマイルが2倍貯まります。
通常200円=1マイルですが、加入すると100円=1マイルになります。

圧倒的にプレミアムに入会した方がお得なのですが年会費が掛かってきます。

①の場合のコスト【年間5,500円の維持費が必要】
・JAL CARD Suica 年会費2,200円(税込み)
・JAL CARDショッピングマイル・プレミアム年会費3,300円(税込み)

②の場合のコスト【年間2,200円の維持費が必要】
・JAL CARD Suica 年会費2,200円(税込み)
・JAL CARDカードショッピングマイル 年会費無料

BicSuicaが必要なケース(移行率)(維持コスト)

ルート②:【JRE→BicPoint→JQキューポ→Gpoint→Ponta→JALマイル】

JREポイントをBic Suica CARDとJQ SugocaCARDを通して様々なポイントサイトを経由させ
JALマイルへ移行する方法です。

他にクレジットカードが2枚必要なうえに時間がかかり移行率は前項②と同様の「33%」。
その代わり、カードの年会費(維持コスト)はほぼかかりません

JAL CARD Suica Club-A GOLDを使う方法

JALのJGCホルダーならお勧めできるかもしれませんが、
それを保有していない方は、カードの年会費(維持コスト)が
20,900円(税込み)でかかる為、お勧めできません。

JREポイントをJALマイルへ移行する際のまとめと注意

①の場合のコスト【年間5,500円の維持費が必要】
・JAL CARD Suica 年会費2,200円(税込み)
・JAL CARDショッピングマイル・プレミアム年会費3,300円(税込み)

このひな形を使ってJALマイルへ交換する方法が望ましいと思います。

JR側の話ですが、Suicaがついていても「定期」が使えるとは限らないので
1枚のクレジットカードですべてを賄うのは難しいと思います。

JREポイントは塵積状に少しづつ貯まるポイントですので
ある程度ポイントがたまって交換するときに①を行うのが良いと思います。

①を行った後、またしばらく数年はJREポイントをJALマイルに
交換をしないと思いますので「ショッピングマイル・プレミアム」を退会しておけばよいと思います。

そうすることで、維持コストはJAL CARD Suica 年会費2,200円(税込み)のみとなります。

飛行機代をマイルで賄うことにより、よりよいホテルにお金を使うことができます。

最新情報をチェックしよう!