ホスピタリティの探求!最高級のホテルを探して世界へ!滞在記などをレポートしていきます

エティハド航空EY032便エコノミークラス搭乗記 CDG→ABU

シャルルドゴール空港からアブダビまでエティハド航空のA380を利用。
搭乗記を書いていきます。

エティハド航空EY032便

ツアーだったので帰りもエティハド航空の利用です。
意外と日本人も多かったのですが、恐らくほかのツアーでしょう。
この便は時間がかかる上、直行便ではないので安いと思います。

帰りに使う便はエティハド航空のEY032便でセーシェル航空HM5017便との
コードシェア便です。

機材はA380-800のエアバスです。

アメニティはヘッドホンと毛布、枕。
アブダビまでおよそ6時間のフライトです。

濃霧の影響で約1時間ほどのディレイ。

ようやく出発。アブダビでプライオリティパスラウンジを
訪問予定でしたが、ダメそうです。

帰りの機内食では、ハンバーグとマッシュポテトを頂きました。
エティハド航空の来る時の食事よりはおいしかったです。

しっかりとしたチーズ。濃厚で、パンやクラッカーに乗せて
頂きました。ワインとの相性も良く、エコノミーフライトを満喫。

ひと眠りすると、軽食のブリトーが。お味は割愛。

まとめ

ツアーでもないと中々乗らない路線の便だと思います。
このルートはサウジアラビアの上空を通過できないので
沿岸沿いを飛ぶ為、見ていて面白かったです。

最新情報をチェックしよう!