飛行機からホテルへ!最高級のホテル「Luxurious Hotel」を探して世界へ!

おすすめのホテル修行の比較

  • 2020年2月8日
  • 2020年3月6日
  • Hotel, info

 

ホテル修行やその特典、修行無しでも獲得できるホテルの上級会員などをご紹介していきます。

ホテル修行とは

それぞれのホテルに設定されている「会員プログラム」の
上級会員になる為に、一定回数ホテルに宿泊することを指します。

会員自体には無料で慣れることも多く、それだけでも新聞のサービス
ミネラルウォーターのサービスがあるホテルもあります。

上級会員で受けられるホテル特典

・アーリーチェックイン
・レイトチェックアウト
・客室アップグレード
・クラブラウンジの利用
・朝食無料
・ホテルクレジット

大体、このようなサービスを受けることが可能です。
中でも旅行などであればアーリーチェックインやレイトチェックアウト
利用頻度が高いようであれば、客室アップグレード等非常に嬉しい特典があります。

ホテル修行で人気の高いホテルグループ

2020年現在、ホテル修行で有名なのは3つ。
MARRIOTTインターナショナル
 ・最高級:リッツ・カールトン、セントレジス・ラグジュアリーコレクション
 ・高級:マリオット、シェラトン

インターコンチネンタルホテルグループ
 ・最高級:インターコンチネンタル
 ・高級:ANAクラウンプラザ

ヒルトン・ホテル&リゾーツ
 ・最高級:ウォルドーフアストリア、コンラッド
 ・高級:ヒルトンホテル

一番の人気は世界でもホテルグループとしてNo1であり
全世界に5000以上のホテルを構え、多くの最高級・高級ホテルを有しているMARRIOTT。

洗堀者も多く、情報量も豊富にある為気軽に始めることができる。

各ホテルグループの会員特典

MARRIOTTインターナショナル

特典 会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン
インターネットアクセス
会員料金
モバイルCheckIn・Out
完全予約保証
ポイントボーナス
レイトチェックアウト
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト
アップグレード
ラウンジアクセス

インターコンチネンタルホテルグループ

ヒルトン・ホテル&リゾーツ

大体同じようなホテルプログラムが多い。
いかにそのプログラムを多く「利用する」ホテルで活用できるかが重要になってきます。

ホテル修行をしなくてもホテル会員になる方法

・MARRIOTTインターナショナル

MARRIOTTではアメリカンエキスプレスが発行する「SPGカード」という
クレジットカードがあり、それを保有することでMARRIOTTのリワードプログラム
MARRIOTT VONVOYの「ゴールドエリート」になることができます。

すぐに、「客室アップグレード」の特典を受けることが可能です。
SPGカードは年会費が31,000円(税別)と高価なカードですが、
2年目更新時より「無料宿泊特典」がもらえ、年会費相当の利用が可能となる為
年会費の元を取りお得にホテルステイをするには最適なカードで大人気です。

・インターコンチネンタルホテルグループ

IHGでは、インターコンチネンタルアンバサダーというプログラムがあり
現金またはホテルポイントを払って直接上級会員になる仕組みがあります。

年会費は200$。毎年更新する必要がありますが
上から二番目のIHG® リワーズクラブ プラチナエリート ステータスが付与され
すぐに「客室アップグレード」の特典を受けることが可能です。

ウィークエンド無料宿泊券なども貰えるため、利用頻度にも寄りますが
元を取るのは比較的簡単といえるでしょう。

・ヒルトン・ホテル&リゾーツ

ヒルトンでは、三井住友カードが発行する
「ヒルトン・オナーズVISAカードゴールド」を取得することで、
ヒルトンオーナーズの「ゴールド」会員になることができ、
すぐに「朝食無料」や「客室アップグレード」の恩恵を受けることができます。

年会費は14,150円(税込)ですが、ヒルトンホテルの朝食は2000円前後。
客室アップグレードも含めると4~回ほど宿泊できれば元は取れる計算になります。

さらに上級会員を目指す「修行」

・MARRIOTT VONVOYゴールドエリートからプラチナエリートへ

 ※プラチナエリートの条件:年間宿泊数=50泊

 MARRIOTTには「プラチナチャレンジ」と呼ばれる仕組みがあり
 電話でエントリーをすることが可能です。約4ヶ月間で
 マリオット系ホテルに16泊することが条件となり、達成するとプラチナエリートへ。
 挑戦権は1回です。連絡先は925659の頭に「0120」をつけましょう。

・IHG プラチナエリートからスパイア

 ※スパイアエリートの条件:年間宿泊数75泊

 近道はありません、宿泊して目指しましょう。
 更に上にはロイヤルアンバサダーという公開されていない階級があります。
 インターコンチネンタルに特定回数宿泊(相当な宿泊数)すると獲得できるという情報ですが
 非常に高額な出費を必要とします。

・ヒルトンオーナーズゴールドからダイヤモンド会員へ

 ※ダイヤモンド会員の条件:30回のご滞在または60泊、
  または120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント

 近道はありません、が「ステータスマッチ」という方法を使うと
 少ない宿泊数でダイヤモンド会員になることができます。
 前記のIHGプラチナエリートからヒルトンの「ダイヤモンド会員」へ
 ステータスマッチをすることが可能な場合があります。

 このステータスマッチが成功すると90日間の間に8滞在することで
 正式なダイヤモンド会員になることが可能です。
 ステータスマッチはこちら

 そして、ヒルトンには力業ともいえるダイヤモンド会員になる方法があります。
 前述で紹介した、三井住友カードが発行する「ヒルトン・オナーズ
 VISAカードゴールド」の上位版「プラチナカード(67,500円(税込))」。

 1暦年間(1月1日~12月31日)に10回の滞在または20泊する
 1月~12月の請求金額の内、買物等利用額の合計が120万円(含む消費税等)以上になる
 これらの条件を達成することでも「ダイヤモンド会員」になることが可能です。

おすすめのホテル修行は?

自身が最も多く利用するホテルの会員になることが望ましいです。
また、ホテルの相性というものはあると私自身感じています。
色々なホテルに泊まって自分にあうホテルを見つけるのも
良いのではないでしょうか。

昨今ではMARRIOTTが大人気ですが、自分にあったホテルの上級会員を目指しましょう。

最新情報をチェックしよう!